【留学経験者限定】難関外資系企業&日系大手企業の就活戦略セミナー

DATE:2019/12/24

海外留学経験者こそ戦略的な就活を。

秋以降、海外留学から帰国された方限定のセミナーを開催いたします。

我究館生の約3割は海外留学経験者です。
彼らは非留学経験者よりも、語学力のみならず、思考力、コミュニケーション力が高く国際感覚を身に着けた優秀な人材です。
しかし、帰国の時期によっては十分な就活対策を行えず、納得のいく結果を手に入れることが出来ない学生も少なくありません。

春に卒業し帰国した留学経験者の中には夏のインターンやボストンキャリアフォーラム等に参加し、
早期内定を複数手にし、就活がほぼ終了している学生もいます。

これまでインターン等に参加したことがなく、早期内定を手にしていない方は、
数は少ないですが、外資系企業の冬選考及び日系大手企業の本選考が
本番となってきます。

十分に自己分析し、選考の対策を練るための時間には限りがあります。
「留学経験者という強みを最大限に生かす」戦略を持った上で本選考に臨んで欲しい。
我究館ではそう考えています。

今回のセミナーでは、
これまで留学経験者の就活をサポートしてきた経験から、
・留学経験者の強みを最大限に生かす戦略の描き方
・留学経験者が陥りがちな失敗
・本番までに準備すべきこと等
についてお伝えします。

■日時:
1/4(土)14:00~
1/11(土)13:30~
※両日程とも同じ内容をお伝えさせていただきますので、いずれか一回のみご参加ください。
※現在海外留学中の方のみSkypeでのご相談も承っておりますので、お問合せください。
我究館事務局:gakyukan@gakyukan.net  03-5466-5755

■会場:我究館 表参道キャンパス

■コンテンツ
 ・就活の全体像を把握
 ・留学経験者の強みを生かす戦略の描き方
 ・留学経験者が陥りがちな失敗パターン
 ・難関企業に内定した留学経験者の実例

<留学経験のある我究館生の内定先(19卒および20卒)>
ゴールドマンサックス、citibank(IB)、JPモルガン(マーケティング)、クレディスイス、モルガンスタンレー、ブルームバーグ、ユニリーバ、デロイトトーマツコンサルティング、アクセンチュア、PwC、EY、IBM、amazon、日本ロレアル、アリババ、野村証券(IBD)、SMBC日興証券(IBD)、東京海上日動、三菱商事、三井物産、豊田通商、三菱重工、J-Power、日本郵船、ANAウィング(パイロット)、日産(グローバルマーケティング)、電通、博報堂、テレビ朝日、バンダイナムコ、Avex、ホリプロ、DeNAなど
(順不同、一部抜粋)

BACK TO TOP