セミナーのご案内【就職留年を検討されている方へ】

DATE:2016/06/30CATEGORY:AUTHOR:

【就職留年を検討されている方へ】

このページに来てくださった、いま、どんな気持ちでしょうか。

「内定はもらったけど納得がいかない」
「このまま就職活動を続けるべきか、留年すべきか迷っている」
「院に進学するか、留学するか、いっそ就活から離れたい」

様々な思いが交錯していることだと思います。

就職活動で納得のいく結果が出せていない悔しさは、
私の経験上も、出会ってきた学生を見いていてもとてもよくわかります。

しかし、このタイミングだからこそあえてお伝えしたいのは、
「なぜ納得のいく結果が出せなかったのかと向き合ってほしい」ということです。
その原因や自分の中にある至らなさと向き合う必要があるのです。

我究館には、毎年多くの学生が就職留年を決意してご入館くださいます。
そしてそのほとんどが、二回目の就職活動で第一志望への内定を獲得しています。

一般的に不利と言われる「留年」の立場でありながら、
なぜそのような結果を手にすることができているのでしょうか。

当日は、そのすべてをお伝えしたいと思います。
みなさんのよりよい将来の力になれますよう。

スタッフ一同、みなさんのご参加をお待ちしております。

我究館 コーチ
八木橋育子

就職留年セミナーの日程はこちら

●我究館生(2017卒)就職留年生の内定先●
博報堂、東京海上日動、みずほ銀行(GCFコース)、三菱東京UFJ銀行、大和証券、
アクセンチュア、デロイトトーマツコンサルティング、アビームコンサルティング(戦略部門)、IBM、
トヨタ自動車、日産、本田技研工業、三菱重工、新日鉄住金、ブリヂストン、住友化学、サントリー
———

BACK TO TOP