2/25 特別講師の講演会【起業家 表 孝憲氏】開催報告

DATE:2016/03/02CATEGORY:AUTHOR:

こんにちは!
就活塾・キャリアデザインスクール 我究館です。

多様なジャンルで活躍する我究館OB/OGに登壇いただく、

【特別講師による講演会】

が去る2月25日(木)に行なわれましたのでご報告いたします。

omote-shi

【講演テーマ】

僕が外資金融を目指した理由。辞めてMBAに行った理由。起業を選んだ理由

表 孝憲 氏

我究館 社会人校2010年受講
京都大学出身
大学時代はアメフトに注力し関西オールスターの選抜選手に選ばれる。
卒業後、外資系証券会社モルガンスタンレーに入社。
配属部署のセールスTOP3が四半期毎に選ばれるベストセールスに2009年4Qから11期連続で選ばれる。
在職中は業務の合間をぬって、新卒採用の中核も担い、モルガンスタンレーを目指す学生たちに親身に相談に乗り続けた。
2013年 UC Berkeley MBAへ留学。
在学中は起業論、組織論を中心に学習し2014年8月米国でMerye Incを2015年5月に株式会社ミライセルフを起業。
mitsucari(ミツカリ)というサービスを通じて採用と転職に最適な基準を作るべく邁進中。
タイトル Merye Inc, 株式会社ミライセルフ Co-founder/CEO

<講演内容>
1なぜ外資系マーケットへ進んだのか〜大学、学部などの制約を取り払い、進路を考えることの重要性〜
2なぜMBAに進学したのか〜興味のあることは小さく初めて確かめていく〜
3起業までの経緯 

<参加者の声>
・今まで自分が文系であることに劣等感を感じて、本来の想いにふたをしてしまっていたが、自分のBeing,Having,Givingを大切にしようと思う。
・「小さいことを実際に始める」。あまり気負わずに、できることから始めてみようと思う。
・つい自分自身で制約をかけてしまう癖があるため、制約を取り払って考えるよう意識していきたい。
・社会人校で描かれた軸と、現在取り組んでいるビジネスが一筋に連なっていて、夢を実現されている姿が格好良く映りました。我究はあなどれないと痛感します。自分の思いや可能性に限界を設けず、実現させていきたいと思えました。

omote-shi

BACK TO TOP