2/4 特別講師の講演会【編集者 飯沼一洋氏】開催報告

DATE:2016/02/27CATEGORY:AUTHOR:

こんにちは!
就活塾・キャリアデザインスクール 我究館です。

多様なジャンルで活躍する我究館OB/OGに登壇いただく、

【特別講師による講演会】

が去る2月4日(木)に行なわれましたのでご報告いたします。

iinuma-shi

【講演テーマ】

結果を出し続けるために、大学時代&新社会人時代にしておきたいこと

飯沼 一洋 氏

我究館 社会人校2003年受講
日本大学法学部出身。
大学卒業後は「雑誌の出版社」に勤務し、5年間以上、年収200万円〜300万円台で、多忙な日々を過ごす。
2004年、(株)中経出版[現・(株)KADOKAWA]に移籍し、「ビジネス書の編集者」に転身。
2009年、(株)ダイヤモンド社に移籍。
主に、ビジネス書、自己啓発書、語学書を手がける。
過去に編集を担当した本が「年間ベストセラー」の「ベスト10」に4冊ランクインする。
現(株)ダイヤモンド社 書籍編集局 第四編集部 副編集長

<講演内容>
1.「人に好かれること」こそが最強=つまり「コミュニケーション力」
2.エネルギーがないと人もモノ動かない(原動力)
3.人(他人・相手)のことを自分ごととして考えられる力=人間力
4.「違う力」。同じだと選べない。
5. 「天職探し」「夢探し」はもうやめよう。本当に適しているかどうかは、やってみないと分からない。

<参加者の声>
・「人から好かれることがどれほど大切か」を学んだ。AIとロボットに置き換わる社会だからこそ、大切なのだと思う。そのための行動を今日から実践していこうと思う。
・行動しながら、且つ目の前の目標に全力で。その積み重ねで登っていきたい。
・自分の起こした行動が、マイナスもプラスもすべて自分に返ってくる。
・東京に来てから、人と会うことが減った。失敗や傷つくことを恐れず、人と会っていこうと決めた。

iinuma

BACK TO TOP