【フジサンケイビジネスアイ】面接の解禁日に向けて、学生はどう動くべきか

こんにちは!

就活塾・キャリアデザインスクール 我究館です。

メディア出演の報告です。

館長の熊谷智宏が、フジサンケイビジネスアイの紙面に寄稿をさせていただき
ウェブにも転載されています。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/151202/bsg1512020500002-n1.htm

2017年卒を対象とした「面接の解禁日」が昨年の8月から2カ月前倒しの6月になり、
一方説明会などの「情報解禁」は3月のまま据え置かれたことで、
選考期間は単純に2カ月短くなることになります。

この変化で、何が起こるのか。学生はどのように動けばいいのか?

熊谷の知見から記事とさせていただきました。

どうぞお読みくださいませ!

今後も我究館では、学生・社会人の皆様への就職・転職活動支援に留まらず
採用企業様や就職活動市場そのものが持つ課題点を、客観的に分析し情報発信を
してまいります!

BACK TO TOP